girl stressed and worried with migraine headache pain

誤って妊娠しないために

Girl so sad

セックスは性的欲求を満たすと同時に、彼氏からの愛情を感じ取ることができる、幸せな時間ですよね。
本来、子供を授かるためにおこなわれる行為ですが、最近では男女のコミュニケーションのひとつとしておこなわれることが多いです。
その場合、妊娠することは想定しておらず、多くの方が避妊をするのではないでしょうか。
現在ではいろいろな避妊具が開発されていますが、その中でも最も利用されているのがコンドームかと思います。
手軽に購入することができ、避妊効果も高いので、セックスの必須アイテムといっても過言ではありません。
しかし、コンドームも「物」なので使えなくなってしまうケースもあります。
使用中に破れてしまい、避妊具としての役割を果たさなかったという事例は数多く報告されています。
使用中に破れてしまっていることに気付かず、そのまま使ってしまうと、妊娠してしまう可能性があります。
そんな緊急時に活躍するのがアフターピルです。
アフターピルは妊娠を防いでくれる薬で、行為のあとに服用することで効果を発揮することがその名前の由来となっています。
アフターピルは高い妊娠防止率を誇っており、何かしらのアクシデントが発生した場合でも、その後に服用すればしっかり効果を発揮してくれるため、多くの方に愛用されています。
現在アフターピルは数多く開発されており、それぞれ特徴が異なります。
今回はアフターピルの中のひとつであるアイピルについて紹介していきましょう。
アイピルとは、ノルレボのジェネリックであり、充分な効果を発揮してくれるアフターピルとして好む人が多いのです。
アイピルを行為から24時間以内に服用すれば、ほぼ100%に近い確率で避妊することができるという実験結果も発表されていて、とても信頼できるアフターピルとなっています。